バイアグラ通信

2015.03.31更新

ED治療をおこなうのを躊躇うという方の中には、
治療薬に関する不安があるという方もいるでしょう。
ED治療薬は直接脳を刺激するというものではなく、
性的な刺激を受けて勃起中枢にスイッチが入り、
勃起するようになるというものです。
したがって、治療薬を飲んだからといって、
ずっと勃起状態であるという訳ではありません。

インターネットを通じてED治療薬を購入するという方もいますが、
粗悪品が混じっているため、必ずしも安心して使用できる訳ではありません。
大事である成分が不明になっていることもあるため、
新宿にある当院で処方された薬を使用するのがおすすめです。

ED治療薬を使用すると、心臓に悪いとよく言われますが、
心臓に負担となるのは性行為自体です。
確かに血行を促進する作用はありますが、
ED治療薬は問題ないものです。
また、パートナーにED治療をしていることを隠しているとなると、
このことを告白すべきかどうかでお悩みになる方も多いですが、
しっかり伝えた方が良いでしょう。
新宿にある当院では、パートナーと一緒に来院される方も少なくありません。
投薬治療をしても、中々改善しないことはあります。
その時に心の支えになるのがパートナーとなるため、
一緒に治療をされるようにするのが望ましいです。

投稿者: 医療法人社団 恒正会 そねクリニック

2015.03.27更新

性行為をする時に必ずバイアグラを使用している方の中には、
根本からED治療をしたいと思ったことがある方も多いでしょう。
バイアグラは一時的な効果しかなく、
根本からの改善とは無関係です。
新宿にある当院で治療された方の中には、
EDが治った方も多数います。

根本からの治療となると、
投薬治療やカウンセリング治療を併用しておこなう必要があります。
どちらの治療もすぐに効果が出る訳ではありません。
長い治療となるケースも多く、
精神的に辛いと思うシーンもあるかもしれません。
そのため、当院に治療に訪れる際には、
パートナーの方と一緒に来ていただけるのが望ましいです。
一緒になって治療をした方が、
より治療に前向きになれるからです。

治療の際には根本からの改善をするために薬と、
速効性のある薬を処方するので、
治療をおこなっている時の性行為も十分にできるようになります。
ED治療をおこなう際の治療費はすべて保険適用外となるので、
経済的に負担に決して軽くはありません。
しかし、根本からの改善をしないことには、
バイアグラ頼りの性生活を余儀なくされます。
いつでも安心して性行為をできるようになれば、
パートナーの方に気を使わせることもなくなり、
精神的な負担も軽減できます。

投稿者: 医療法人社団 恒正会 そねクリニック

2015.03.20更新

EDになる原因は多岐に渡ります。
老化による男性機能の低下、精神的なストレス、バランスの悪い食生活などが代表的なところです。
また、高血圧や生活習慣病にかかっている方もEDになりやすい特徴があり、
注意しないといけません。
20代の方でもEDになる可能性は十分にあり、
お悩みになって新宿にある当院にお越しになる方も少なくありません。

EDになってしまうとどうしてもパートナーの方との仲が悪くなる要因になり、
浮気や不倫といった問題に繋がってしまいます。
今現在はパートナーの方がいない方でも、
女性に積極的になれない原因となるので、
しっかり治療をして改善することを考えないといけません。

ED治療をおこなう際には、
投薬治療が中心となりますが、
糖尿病や高血圧症になっているとなると、
悪化させてしまう原因になる可能性があるため、
ED治療薬を使用することができません。
したがって一時的な効果となりますが、
バイアグラを使用して性行為をすることになります。
根本からしっかり治療をしたい方は、
糖尿病や高血圧症を改善してからになります。
治療ができるかどうかを知るためにも、
まずは一度新宿にある当院にお越しいただければ、
しっかりご説明させていただきます。

投稿者: 医療法人社団 恒正会 そねクリニック

2015.03.13更新

女性と性行為をする時に男性器が立たないとなると、
ご自身もパートナーの方も大きなダメージがあるはずです。
この問題は年配の男性の方だけのものではなく、
若い男性の方にも関係していることです。
精神的なストレスが原因でEDになる方も多数存在しており、
治療が必要なケースは少なくありません。

治療をする際には、投薬治療とカウンセリング治療を駆使します。
投薬治療で用いる薬は、バイアグラのように即効性はありませんが、
徐々に男性機能が回復していきます。
すぐに治るものではないので、
治療期間中は辛い気持ちになることもありますが、
地道に治療をしていくしかありません。
カウンセリング治療も非常に重要なことです。
精神的なストレスが原因でEDになる方も多いため、
カウンセラーの方と少しずつ心の中にあるモヤモヤを取り除き、
EDになる要因を無くしていかないといけません。

治療に興味があるという方も多数いると思いますが、
一つ注意しないといけないのが、
この治療はすべて保険が適用できない治療であり、
高額な治療費がかかるということです。
治療期間が長くなってしまうケースも少なくないため、
じっくり治療ができるだけの治療費が必要となります。
治療をしたいと思う方は、
一度新宿にある当院にお越しください。

投稿者: 医療法人社団 恒正会 そねクリニック

2015.03.05更新

日本全体で、EDでお悩みになっている方は1000万人以上います。
しかし、受診率は低いものとなっており、
この大きな理由は問診の時に色々聞かれることや、
答えることが恥ずかしいという方も少なくありません。
お一人でお悩みになっていても中々解決をすることは難しいため、
専門家に相談をした方が解決しやすいのは間違いありません。

新宿にある当院では投薬治療を中心に治療をしていきますが、
これは全額自己負担となってしまうため、
相当な出費を覚悟しての治療となります。
健康保険を適用できない理由は、
ED治療薬は生活の質を向上させる生活改善薬』で、
病気を根本的に治す薬ではないという部分があるからです。
しかし、しっかり効果があるものですので、ご安心ください。

全額自己負担となるということは、
薬の値段は病院側が自由に決めることができるということです。
EDの治療の際には薬は必要不可欠なものです。
長期的な使用していくものですので、
少しでも1錠に対しての料金が安いにこしたことはありません。
1錠あたり1500円からとなっており、
医療機関によっては2000円程度するケースもあります。
新宿にある当院ではリーズナブルな料金設定にしているので、
ご安心ください。

投稿者: 医療法人社団 恒正会 そねクリニック

  • そねクリニック丸の内
  • そねクリニック新宿
  • 今日の一言