バイアグラ通信

2015.05.29更新

ED治療をしようと思う方の中には、
パートナーの方がいない方よりも、
いる方の方が治療をしようと思う傾向にあります。
EDであることがパートナーの方との仲にも影響するのは間違いありません。
ずっとバイアグラなどの薬に頼りっきりな方もいますが、
経済的に大きな負担になるとともに、
精神的にも良いものではないため、
ED治療をしようとする決断になるはずです。

新宿にある当院に限らず、
ED治療の際には投薬治療をおこなうことになります。
しかし、投薬治療は必ずしも効果があるという訳ではなく、
すぐに改善ができた方もいれば、
中々改善ができないという方もいます。
この部分はED治療をおこなう上で理解していただくしかありません。

そのため、どうしてもED治療をおこなっている時に挫折してしまう方もおり、
男性としての自信を取り戻すことができなくなってしまいます。
当院では男性機能でお悩みの男性の方が来院されると同時に、
パートナーの方も一緒に来院していただきたいと考えています。
これから長い間治療をしないといけないため、
精神的に辛いと思える場面も来るかもしれません。
その時にパートナーの方も一緒に治療に挑むとなると、
患者様の気持ち的に楽になる部分が多々あるからです。

投稿者: 医療法人社団 恒正会 そねクリニック

  • そねクリニック新宿
  • 今日の一言